NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

株式会社NTTデータ・ビーンサービス

社長メッセージ

代表取締役社長
  影山    五良


NTTデータ・ビーンサービスは、NTTデータ・グループが注力しているBPO(ビジネス・プロセス・
アウトソーシング)を担う会社として、2011年7月より営業を開始しました。

NTTデータ・ビーンサービスは、親会社のNTTデータ・ビーン、そしてグループ会社の中国・瀋陽にあるNTTデータ・ビーン(中国)信息技術とともに、高度データエントリーサービスやBPOサービスを中心に事業展開を行ってきております。

BPOサービス運用においてはヒューマン・マネジメントが重要な要素となりますが、その上で更に私どもはNTTデータ・グループにおいてこれまで培ってきたIT活用による様々なソリューション、サービス提供のノウハウや社会インフラとして提供し続けている多くのシステム構築ノウハウなどをBPO領域に適用し、高い品質、高い生産性、迅速性などを特長に安定的にサービスを提供してきております。

グローバル化、少子高齢化、ITの進歩など社会・経済を取り巻く環境の変化は著しく、企業の競争力の強化等の課題に対して、私どもはNTTデータ・グループの技術も活用しながら、社名「ビーン(BEEN)」に込められた、最良のサービスを創造し、お客様企業へそしてその先のユーザの皆様へ価値を提供し、お客様企業のそして社会の発展・進化を支えていくBPOサービス、ITサービスをこれからも提供してまいります。

NTTデータ・ビーンサービスは、大分を重要なBPOサービスの中核拠点として位置づけ、お客様とともに変革を構想し、実現するパートナーとして、地域の皆様とともに事業を推進していきたいと考えております。 今後ともNTTデータ・ビーンサービスをご愛顧賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

                                                                             株式会社NTTデータ・ビーンサービス
                                                                                          代表取締役社長 影山 五良